style
Where the runway meets the street

スケートボード、アート、ファッションなどを発信する東京・渋谷のギャラリー兼ショップ「16(Sixteen)」は、ゴールドのシグネットリングを発売する。

スケーターファッションを軸に展開する同ショップから、ストリートスタイルに「紳士の指輪」となるアクセサリーを提案。

元々シグネットリングは丸や四角の台座に家紋を掘ったもので、富や権力、誇りを表し、貴族のみが所有できる証として古くから広まってきた。小指に着け、手紙などに使用するサインの代わりとして使われてきたが、14世紀になると公文書にはシグネットリングで印を押さなければならないという法律が作られ、身分証明の代割りの重要なアクセサリーとなったという。

今回は、「16」をゴールドのリングにデザイン。シンプルながら存在感のあるアイテムに仕上げた。

16 Signet Ring Gold
サイズ:51
価格:9,000円
発売日:12月5日(土)16:00
取扱店舗:16(Sixteen)、オンラインストア

Promotion