sneakers
From the ground up

adidas Originals(アディダス オリジナル)」と「OAMC(オーエーエムシー)」が、2020年 春夏 コレクション第2弾として新作フットウェア「Type 0-4」「Type 0-5」を発売。

OAMCのクリエイティブ・ディレクターであるルーク・メイヤー(Luke Meier)は、合成素材の機能性と天然素材の物質性のコントラストに着想を得てアイテムをデザイン。「adidas Terrex(アディダス テレックス)」をベースとした「Type 0-4」のアッパーには人間工学に基づくカットアウェイ仕様の通気孔を付属。グリップを強化したソールに両ブランドのロゴを配置した。

「Type 0-5」は、1998年にリリースした「adidas EQT Tyranny(アディダス EQT ティラニー)」に着想。ファブリックでライニングを施したヌバック製のトレイルランニング用アッパー、グリップを強化したラバーのアウトソールを採用し、OAMCらしいフューチャリスティックな印象にアップデート。ヒールには「adidas Originals」のトレフォイルロゴを、腰革の内側には「OAMC」のロゴを配し、モデル名はヒールの外側にあしらった。

フットウェアに加えて、両ブランドロゴを配したソックスも展開。足裏のアーチに合わせてソックスが伸縮するよう、ストレッチ性のあるニット素材を使用してデザインした。キャンペーンビジュアルは、写真家のサム・ロック(Sam Rock)が担当。

Type 0-4 / Type 0-5
先行発売日:8月6日(木)

取扱店舗:OAMC公式オンラインストア
※8月7日(金)より全世界で発売開始

Promotion