style
Where the runway meets the street

adidas Originals(アディダスオリジナルス)」は、ファッションデザイナーNIGO®とのタッグによる「adidas Originals by HUMAN MADE」の2020年秋冬コレクション第2弾を11月25日(水)に発売する。

「FUTURE IS IN THE PAST」 のメッセージの下、NIGO®のヘリテージアパレルに対するセンスやパーソナルコレクションからの影響を反映させた。

第1弾コラボレーションではシューズを中心に展開。続く今回は、新たに「MARATHON HM」と「NIZZA HI HM」の2つのフットウェアを展開。そのほか、テクニカルガーメントやヘリテージデニムを使用した幅広いバリエーションのアパレルを用意した。

「MARATHON HM」は、adidasのアーカイブをベースにトレイルシューズから着想を得たアッパーとブーストソールユニットで構成。ヒールにはHUMAN MADEのハートロゴをデザインし、ヴィンテージ感のある2色を展開する。

「NIZZA HI HM」はヘリテージスタイルをベースに、キャンバスのアッパーとラバーアウトソールを採用。アッパーにはジップクロージャーのディテールを施し、ジップライニングには「adidas by NIGO®」をカタカナで配置。こちらもカラーリングは2色を用意した。

NIZZA HI HM ¥12,000
MARATHON HM ¥25,000

「INFL JACKET HM」と「INFL VEST HM」は、左胸に収納されたチューブから空気を送り込み、ボリュームをコントロールができる仕様。2WAYアクセスポケットや、ジップテープに「adidas by NIGO®」をカタカナで落とし込んだフロントジップ、左胸にはHUMAN MADEのハートロゴをあしらった。

深みのあるインディゴカラーのブレザーとデニムのセットアップも登場。デニムはクラシカルな5ポケットをベースに、ウエストのドローコードやペインターポケットをデザイン。右のヒップポケットにはスリーストライプスのグラフィックが施した。ブレザーも同様にクラシックなデザインをベースにフロントに3つのフラップポケットを配し、袖口とサイドベントにはジッパーのディテールを落とし込んだ。

そのほか、バックプリントが特徴的なスウェットやギンガムチェックのボタンダウンシャツ、スリーストライプスをあしらったニットベスト、両ブランドのアイコンロゴを落とし込んだキャップなどを取り揃える。

INFL VEST HM ¥30,000
INFL JACKET HM ¥35,000
CR NECK TOP HM ¥18,000
WINDBREAKER HM ¥30,000
T/P DENIM HM ¥21,000
T/T TYVEK HM ¥30,000
MESH TOP HM ¥24,000
BLAZER JKT HM ¥40,000
BLZR JERSEY HM ¥30,000
KNIT VEST HM ¥22,000
SWEAT SHIRT HM ¥18,000
LSL SHIRT HM ¥16,000
5P PANTS HM ¥21,000
BALL CAP HM ¥8,690

HUMAN MADE オンラインストアで11月23日(月)に先行発売。アディダスオンラインショップ、アディダスアプリでは11月25日(水)に一般発売。

取扱店舗:アディダス アプリ / アディダス オンラインショップ / mita sneakers / Sneakersnstuff / GR8 / NUBIAN SHIBUYA / NUBIAN UENO / NUBIAN ONLINE / DOVER STREET MARKET GINZA / 伊勢丹新宿店メンズ館 / 阪急メンズ大阪 / 阪急メンズ東京 / 博多阪急 / 大阪髙島屋

Promotion