style
Where the runway meets the street

CASIO(カシオ計算機)」の「G-SHOCK」から、ファッションブランド「BlackEyePatch(ブラックアイパッチ)」デザインによる「達磨(ダルマ)」をモチーフにした新作モデルが発売される。

今回G-SHOCKのアイデンティティである「NEVER GIVEUP」の精神と、達磨の七転八起のイメージを重ね合わせ、達磨をモチーフとして採用。

ベースモデルには今年で25周年を迎える「DW-6900」、元祖スクエアモデル「DW-5600」、定番のアナログ・デジタルコンビネーションモデル「GA-100」3型を用意。DW-6900DAは赤いボディでフェイスには、G-SHOCKのデザインとして知られる「三つ目」を利用し、眉と髭など顔のパーツをあしらい達磨の顔を表現。

DW-5600DAも達磨をイメージした赤いボディでフェイスに達磨の体の模様をプリント。ライト点灯すると達磨の顔が浮かび上がるギミックを施した。GA-100DAは赤いフェイスとブラックのバンド、三つ目の中間部分の小針には達磨モチーフをデザインし、色合いやモチーフなど時計全体で達磨をデザイン。それぞれの遊環部分とパッケージにも達磨のプリントを施した。

DW-6900DA-4JR
価格:13,500円

DW-5600DA-4JR
価格:13,500円

GA-100DA-4AJR
価格:16,000円

(価格は全て税抜)

Promotion