style
Where the runway meets the street

BURBERRY(バーバリー)」が、ベラ・ハディッド(Bella Hadid)を起用した初のバッグキャンペーンを発表。

BURBERRYのチーフ・クリエイティブ・オフィサーのリカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)は、BUBERRYの創始者、トーマス・バーバリー(Thomas Burberry)が当初打ち立てたハウスコードの一つである「BURBERRY アニマルキングダム」に着想してアイテムをデザイン。フロントポケットとレザーテーピング、トップステッチを施し、新しいシグネチャーバッグを製作した。

「私はBURBERRYのアーカイブを掘り起こすことが大好きで、コンセプトの多くはBURBERRYの過去のハウスコードから影響を受けています。ポケットバッグも同様にアーカイブから着想を得てデザインしました。今回はBURBERRYとしてバッグの初めてのキャンペーンとなります」とティッシ。

テーマは「BURBERRY アニマルキングダム」からインスピレーションを受けたといい、ティッシにとって「動物とはクリエイティブにおける重要なシグネチャー」とも。パンサーに扮したハディッドについては、「女性の美しさと力強さを完璧に表現してくれました」とコメントした。

キャンペーンには2回目の参加となるハディッドをモデルに迎え、スタイリストにはケイティ・イングランド(Katy England)、BURBERRYのグローバルビューティディレクターであるイサマヤ・フレンチ(Isamaya Ffrench)、ヘアスタイリストにクリスチャン・ホーテンボスを起用した。

Promotion