life
Life beyond style

グローバルライフスタイルブランド「CASETiFY(ケースティファイ)」は、新型iPhone 12 mini、iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12Pro Maxに対応し、衝撃を吸収するqitechTM素材で設計した新作コレクションを発売した。

今回は幅広いデバイスに対応し、iPhone12シリーズのケースには15色以上の新しいカラーバリエーションを追加。サステナブルな再利用素材を使用し、パーソナライズできるだけでなく2層構造のプロテクション機能も備えている。

代表作のインパクトケースを改良し、qìtechTM素材を採用した「インパクトケース2020コレクション」では、サステナブルに開発したiPhone12対応のケースを用意。ケース原料の50%以上にリサイクルPC素材を使用し、地球環境に配慮したインクや100%リサイクル素材のパッケージを採用した。二酸化炭素排出量を削減するための取り組みを継続し、雨水回収、リサイクルシステムなどを行い、生産施設はISO 14001認証を受けている。

初の抗菌ケースも発表し、ブランドが独自に開発した抗菌性の素材「DEFENSiFY」でコーティングすることで、インパクトケース2020コレクションと同じくqìtechTM素材を採用した新ウルトラインパクトケースは、スマートフォンの表面から細菌の99%をカットするという。

新しいサステナブルプロジェクト「RECASETiFY」も開始。使用済みのiPhoneケースとAirPodsケースをCASETiFYのリサイクルセンターに送るように呼びかけ、ブランドの「Mission to Zero」計画に沿って返品されたすべての製品は、専門施設でリサイクル、再利用、または適切に廃棄する。リサイクル品と引き換えに、CASETiFY.comでの次回の購入が15%オフにもなる。現在は米国と香港で利用でき、随時各国で導入する予定。

Promotion