style
Where the runway meets the street
Previous
Next

キム・ジョーンズ(Kim Jones)による、DIOR(ディオール) サマー 2019 メンズ カプセル コレクションが、11月28日(水)から伊勢丹新宿店メンズ館でのポップアップストアにて世界先行発売される。

キム・ジョーンズが初めて手掛けた同コレクションは、自由と遊びを心から楽しみ、情熱と少しばかりのアイロニーを持った現代の男性の為にデザインされた。

アーティストのカウズ(KAWS)に、DIORのアイコンである“BEE”モチーフとDIORロゴの遊び心溢れる新デザインをキム・ジョーンズが依頼。両デザインともTシャツやブルゾン、パンツやバックパック、ボディバッグにプリントされており、白いDIORロゴと、ピンクの“BEE”モチーフは日本限定バージョンとなる。

なお、11月23日(金)よりオフィシャルホームページ内の特設サイトにて、一部商品の予約が開始される。

日本限定アイテムのうちTシャツ、スウェット、ブルゾン、トートバッグ、バックパック、ボディバッグの予約が可能。予約した商品は11月28日(水)より伊勢丹新宿店メンズ館にて、翌29日(木)からハウス オブ ディオール ギンザ メンズにて購入することが出来る。