shopping
Cop It, Then Rock It

スイスのバッグブランド「FREITAG(フライターグ)」は、チューリッヒのダウンタウンに来店客が自分でバッグを作れる新たなショップ「SWEAT-YOURSELF-SHOP」をオープンした。

 

トラックの幌を再利用して作られる一点物のバッグを並べてきた既存店にはない取り組みとして、チューリッヒのクライス4地区グリューンガッセの店舗を改築したマイクロファクトリーでは、最後の製造工程を含むバッグ制作の全てを来店客に一任。ショップクルーが優しく監督し、一連の工程が進めることができる。

作るのは、新作のショッパー「F718 BUH」。リサイクル素材を使い、外ポケットとキークリップが付いたショッパーで、客はバッグの前面と背面、底、持ち手2本と、FREITAGの工場の生産過程で切り出して残ったトラックの幌のパーツをそれぞれセレクト。カッターとプレキシガラスの型を使い表部分の切り出し、打抜機で角を取り、超音波溶着機でブランドロゴを幌に圧するまでを自らの手で体験できる。

作業したパーツは経験豊かなクルーに引き渡され、縫製とリベット留めを経て完成する。プロの手による作業中は、ドリンクを飲みながら、オリジナルバッグの完成を待てるという。プライベートな製造シフトとして一回のセッションは2人まで。料金(1人)は一点のバッグに250スイスフラン(27,200円、2019年7月5日現在)。

予約・問い合わせはこちらから。

FREITAG SWEAT-YOURSELF-SHOP
住所:Grüngasse 21, 8004 Zürich
営業時間:11:30~19:00(土曜は11:00~17:00)予定