design
Where form meets function

1843年創業の織物メーカーである川島織物セルコンは、「織物の未来と100年後の川島織物セルコン」を考える活動のひとつとして、今後の時代を担う新進気鋭のファッションデザイナーと手を組んだ。

AKIKOAOKI
doublet
TARO HORIUCHI

青木明子(AKIKOAOKI)、井野将之(doublet)、堀内太郎(TARO HORIUCHI)の3人を迎え、それぞれが織物をデザインし、北欧家具メーカーのFritz Hansen(フリッツ・ハンセン)の代表作「エッグチェア」に張り込むという企画を実現した。

3月28日(木)からは、コラボレーションチェアと3人の洋服をFritz Hansen青山本店で展示する。

開催概要
織物屋の試み展 – ファッションデザイナー編-
会期:3月28日(木)~4月7日(日)12:00~18:00
場所:Fritz Hansen青山本店
住所:東京都港区北青山3-10-11 1階・地下1階
張り地デザイン:青木明子(AKIKOAOKI) / 井野将之(doublet) / 堀内太郎(TARO HORIUCHI)
協力:Fritz Hansen
特設サイトはこちらから。