style
Where the runway meets the street

ブランド:FUMITO GANRYU(フミト ガンリュウ)

FUMITO GANRYUは、2023年秋冬コレクション「to C / トゥー シー」を発表。

本コレクションでは、第2弾となる「RAMIDUS」、及びシューズブランド「OAO」とのコラボレーションアイテムも展開する。

本編の空気感を踏襲しつつ「衝動的カルチャーのムード」を表現するスピンオフライン、「RED LABEL」を始動。 ブランドとして重きを置く、高度なパターンと生産技術に裏付けされながらも、本編とは異った切り口から生み出される新たな世界観となっている。相反する2つの感情、二面性をルックとしても展開させる事で、ブランドコンセプトである「∴ニュートラル」の輪郭を、相対的に可視化させる試み。

表層的情報ではなく、服その物が持つ力、最適な素材を使用した上で、かたち有りき、本質的成り立ちに注力した人の為に物作りを行うと言う前提を無視せず、是々非々のスタンスである事。発表する事が目的ではなく、文化的サイクルに左右されない普遍性を帯びた広くニュートラルな視点のファッション。本編に加え、新たにスピンオフを加えての、「to C / トゥー シー」がテーマとなった、丸龍文人によるコレクションとなっている。

Promotion