style
Where the runway meets the street

米アウトドアブランド「GRAMICCI(グラミチ)」のライン「GRAMICCI PERFORMANCE(グラミチパフォーマンス)」は、2020年秋冬コレクションのルックを公開した。

GRAMICCIは、米カリフォルニア州中部にありロッククライマーの聖地とされるヨセミテ国立公園で創業。1970年代に「ストーンマスター」と呼ばれたロッククライマー、マイク・グラハム(Mike Graham)が、180度自然に開脚できる「ガゼットクロッチ」や、片手で調整できる「ウェビングベルト」などを開発。これらの機能を採用しクライミングパンツを展開してきた。

GRAMICCI PERFORMANCEのデザイナーには、今年ブランド10周年を迎え様々なプロジェクトを展開するファッションブランド「F/CE.(エフシーイー)」の山根を起用。山でも街でも着られるアクティブなデザインや、最新の機能素材を取り入れて新しいスタイルを提案するという。今季は、ベストやパーカーを中心にハット、バッグなどのアクセサリー類も展開する。

Promotion