style
Where the runway meets the street

カシオ計算機は、耐衝撃ウォッチ「G-SHOCK(ジーショック)」より、プロバスケットボールプレイヤー八村塁選手の初となるシグネチャーモデル「GST-B100RH」を8月8日(土)に発売。

「GST-B100RH」は、学生時代から「G-SHOCK」を愛用している八村がデザインを監修。異素材を組み合わせたベゼルが特徴の「G-STEEL」シリーズのアナログクロノグラフ「GST-B100」をベースモデルに採用。ブラックを基調に、メタル部分にはエッジの効いたゴールドIPを施した。

八村の名前や背番号の「8(八)」にちなんで、8時のインデックスやボタンパイプ、ディスク針などをレッドでカラーリング。裏蓋や遊環、専用パッケージには「Black Samurai logo」と呼ばれる八村のオリジナルロゴを配した。

八村は「僕がイメージしたデザインがそのままに完成され、素晴らしいです。いろいろなファッションに合いそうで良いですね。僕のロゴが時計に刻まれているのもものすごくかっこいいですし、僕にとって重要なシンボルなので嬉しいです」とコメントした。

GST-B100RH
価格:62,000円(税抜)

Promotion