style
Where the runway meets the street

GUCCI(グッチ)」が、「Epilogue コレクション」をオンラインで発表。

「Epilogue コレクション」広告キャンペーン撮影の舞台裏を12時間にわたって配信。モデルには、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)のデザインオフィスのメンバーを起用。ヘアメイクを施し、撮影を行った。

「私はこの3部作のフェアリーテールによって、今のファッションの世界が守り続けているルール、役割、そして機能への疑問を呼び起こしたいと考えています。必然的に偏った見方になっていたり、意図的にゆがめた部分もあります。それは、足場を解体し、物事を反転させ、人々の視線をどこか別の場所に移し、美の神秘に名前を与えているルールに挑むという不利なゲームでしたが、私達にとって愛に満ちた道を進むために必要なことだったのです」とミケーレ。

「その道は進むほどに、新たな疑問を投げかけ混乱させ、そして新たな直感を生み出してきました。実のところ私は、今日お届けするエピローグは序盤のようでもあると感じています。それは、たどり着くと新たな景色が広がる分水嶺のように、私たちが思い描く未来へと向かうための出発点となるのです」。Spotifyでは、ミケーレ選曲によるプレイリスト「Gucci Epilogue」を公開している。

Promotion