life
Life beyond style

© Studio des fleurs

ブランド: HERMÈS(エルメス)

「庭園のフレグランス」コレクションの第7弾となる新作「シテールの庭」が4月26日(水)に発売。

HERMÈSの香水クリエーション・ディレクターを務めるクリスティーヌ・ナジェル(Christine Nagel)がギリシャ・シテール島に初めて旅した際の記憶をもとに調香。黄金色の草原やオリーブの木、ピスタチオなどが呼び起こす感覚に着想を得たという。

ランタン型のフラコンは、「太陽が溶け込んだ」ような黄金色の光が差し込むデザイン。外箱の絵柄は、「カレ」の絵柄なども担当したギリシャ人アーティスト、エリアス・カフロス(Elias Kafouros)が手がけ、陽光を受け金色に輝きそよぐ草や、ピスタチオのピンク、オリーブの木の緑、海の青などを描き、「シテールの庭」を表現した。

サイズは、100ml 19,580円(税込)、50ml 13,970円(税込)、30ml 9,460円(税込)、15ml(4本セット)18,040円(税込)を展開し、200ml入りのレフィル(7月以降発売予定)も用意する。

発売日:4月26日(水)

Promotion