style
Where the runway meets the street

日比谷の複合型店舗「HIBIYA CENTRAL MARKET(ヒビヤ セントラル マーケット)」がファッションブランド「blurhms(ブラームス)」に別注したベルテッドコートと、セレクトショップ「LʼECHOPPE(レショップ)」とblurhmsのスタンダードライン「blurhmsROOTSTOCK(ブラームス ルーツストック)」とのコラボレーションアイテムを発売する。

2020年秋冬コレクションからレディースのみで展開していたベルテッドコートをメンズサイズに変更し、ウールサージを採用。太番手の糸で、通常のサージよりも生地の目を立たせ、光沢と陰影が出るように織られた生地は、厚みがありながらも柔らかく、ハリとコシが特徴。

ユニセックスでの着用を考慮し、ベルトループの高さを調整できるようデザイン。着丈と身幅にゆとりを持たせながらも、袖丈を調整することでバランスの良いシルエットを構築した。

古具好きなLʼECHOPPE設立者の金子とblurhmsのデザイナー村上がBIGMACのワークシャツをフィーチャー。ヴィンテージのBIGMACを村上の解釈によりblurhmsの別ラインblurhmsROOSTOCKに落とし込み、日本の縫製工場でも縫製できない仕様にしたという。BIGMACでも使用していないblurhmsROOTSTOCKのスペシャルネームタグ、ステッカーが付属する。

Wool Surge Belted Coat
価格:108,000円(税抜9
カラー:グレーベージュ、ネイビー
発売日:9月12日(土)
サイズ:フリー
取扱店舗:HIBIYA CENTRAL MARKET / CABINET OF CURIOSITIES

BICMAC Premium Work Shirt
価格:30,000円(税抜)
カラー:インディゴ
サイズ:3、4、5
発売日:9月11日(金)
取扱店舗:L’ECHOPPE Aoyama / LʼECHOPPE official ECサイト

Promotion