style
Where the runway meets the street

ノルウェー発ファッションブランド「HOLZWEILER(ホルツワイラー)」は、「Our Soil」をテーマに掲げた2020年秋冬コレクションから続くストーリーとして、2021年春夏コレクション「Community Garden」のルックを公開した。

コロナ禍で閉塞的になっている中、改めて大切なものや、自分のコミュニティを見つめ直し、そこから生まれる「植物(生命)」を通してポジティブなパワーを世界に届けるという。

 

様々なデザインのフラワープリントを用い、ガーデニングからワークスタイルのディテールを取り入れた。ドローストリングやニットの編み地などで植物の茎や節を表現し、コレクション全てにBCI コットン(持続可能コットン)を採用。海洋汚染と戦う非営利団体「SEAQUALINITIATIVE」と提携し、海洋プラスティックから生成した繊維を使ったテキスタイルも取り入れた。

2021年春夏キャンペーンでは、より良い未来をつくるため、男女平等や人種差別問題、気候問題など現状を打破するため挑戦し続ける世界の若い活動家に触発され、6人の活動家による映像を制作し、ショーの代わりに発表。各組織に寄付するプロジェクトも実施した。

 

Promotion