style
Where the runway meets the street

LOEWE(ロエベ)」が、2020年秋冬コレクション「Eye/Loewe/Nature」を10月29日(木)に発表。

コレクションでは、ミリタリーテントを再利用したパッチポケットフード付きシャツ、カーゴショーツ、パンツ、カモフラージュモチーフなどを展開。既存のフランネルチェックシャツのパッチワークからデザインしたシャツ、迷彩のアーミージャケットを用いたコンバーチブル バッグなどもラインナップする。

デザイナーのジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)は「2020年秋冬コレクションは、アップサイクルに焦点を当てています。すでに命があったものを再利用するというアイデアが私は大好きです。それは想像性によって物事を変容させる力を与えてくれます」とコメント。Tシャツやフリース、ジャケットやワークウェアにはオーガニックコットンやエコロジー素材、生産廃棄物由来のアップサイクルコットンを採用。「ニットジャンパーは、ペットボトルをリサイクルしたポリエステル素材を用いてデザインした」と話す。

ELN カモフラージュ パーカー
価格:355,000円(税抜)

ELN チェック パッチワーク シャツ
価格:92,000円(税抜)

ELN カモフラージュ カーゴトラウザー
価格:206,000円(税抜)

ELN ケーブル セーター
価格:92,000円(税抜)

ELN コンバーチブル カモ
価格:180,000円(税抜)

ELN トート フリース バッグ
価格:149,000円(税抜)

ELN アーミーブーツ
価格:84,000円(税抜)

Promotion