design
Where form meets function
Previous
Next

音楽と同期して歌詞が表示される次世代型スピーカー「リリックスピーカー(Lyric Speaker)」が、2015年「サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)」フェスティバルで初公開され、2016年3月に販売開始後、様々なアワードを受賞し、大きな注目を集めた。

その「リリックスピーカー」から新たなモデル「Lyric Speaker Canvas」が発売された。置き型の第1モデルに対し、新型モデルの「Lyric Speaker Canvas」は、壁に立てかけたかのような2枚のボード。そこに、モバイル端末から好きな音楽を再生すると、楽曲の歌詞が前面のボードに浮かびあがり、背面のボードからは美しいサウンドが響き渡るデザインとなっている。

「ふと目と耳にしたアーティストの言葉に背中を押されたり、何かを気づかされたり。そんな言葉からのインスピレーションを毎日の暮らしに #BelieveInTheLyrics」というコンセプトで作られた「Lyric Speaker Canvas」が10月16日(火)に予約販売を開始した。詳しい情報をこちらからチェックしてみよう。

予約サイト:https://lyric-speaker.com/index.html