style
Where the runway meets the street

ブランド:MARCELO BURLON COUNTY OF MILAN(マルセロ・ブロン カウンティ・オブ・ミラン)

キールック:星区の地図を表したLOOK1のコートは、独特なデザインで存在感を発揮する1着。LOOK7に登場するデニムのセットアイテムは、白ベースの生地に青い絞り染めが映え、背中のポケットは同ブランドのロゴマークを表している。

内容:「A Passage to Elsewhere」を記している星の地図を通したシャーマンの儀式に着想。インディアンのペイントのような白いストロークを、アイテムの表面に落書きのようなタギングで施している。虎模様は現実の幕を切り取り、ドリームキャッチャーやサークルは変化を加速。ストリートウェアやワークウェア、儀式の衣装でもある。カラーリングは、ページェントブルーやブレイジングオレンジ、プリスティン、ブリックレッド、ブラックを採用し、クリンクルナイロンやコーデュロイ、ウォッシュドコットン、シェルパ、ウルトラライトリップストップなどの素材を用いて製作。部屋着のローブは、毛羽だったコートやウィンドプルーフジャケットとしてデザイン。ポケットを取り付けたユーティリティデニムのアイテムは、ダミエファッションへと昇華されたカーゴジーンズとストレートレッグの中間のようなデザインで、絞り染めを施している。保温力の高いレイヤリングパフジャケットは、「Chrishabana(クリスハバナ)」とのコラボレーションにより輝きを増している。

Promotion