style
Where the runway meets the street

ベルリン発アイウェアレーベル「MYKITA(マイキータ)」は、国内2店舗目となる大阪店をオープン。マルチに活躍するアーティスト常田大希とコラボレーションした記念サングラスコレクション「MYKITA for Daiki Tsuneta」を発売する。

デザインスタジオ「dessence」代表の山本和豊とのコラボレーションにより、新たに開業する大型複合施設「心斎橋PARCO」内にオープン。周囲の壁を最小限に抑えることで、PARCO共有スペースとの隔たりが感じられないオープンなデザインに仕上げた。

個別に案内するための測定室には、トーン・オン・トーンのグレーからホワイトグレーまで濃淡を見せるカラーリングで落ち着いた雰囲気を演出。「JIN KURAMOTO STUDIO」による欅の原木を用いたセンターピースを配置し、シンプルな空間にアクセントを加えた。独レンズメーカー「Zeiss(ツァイス)」の最新鋭測定機器を使い、測定とアイウェアのメンテナンス、フレームやレンズの調整などを行う。

随所に深いレッドのエンジニアプラスチックをあしらい、ショップフロアにはブランドシグネチャーのMYKITA WALLに、現行アイウェアコレクションを展開。「Maison Margiela(メゾンマルジェラ)」や「Bernhard Willhelm(ベルハルトウィルヘルム)」「Helmut Lang(ヘルムートラング)」「Leica(ライカ)」などとのコラボレーションアイテムも展開。

常田とのコラボアイテムは、MYKITAのシグネチャーであるステンレス製のシートメタルフレームを常田が独自の配色で再解釈した2型を展開。パーフェクトなバランスのラウンドフレーム「KAYO」は、Shiny Graphiteカラーの「LESSRIM」コレクションに、Stone Waterカラーのアセテート製パッドとSoft Grey Solidカラーのレンズを合わせたバージョンと、Matte SilverカラーのフレームとStone Waterカラーのアセテート製パッドにCerulean Blue Solidカラーのレンズを合わせたバージョンを取り揃える。

パントシェイプの「LENNARD」は、Champagne Goldカラーのフレームに透明のChampagneカラーのアセテート製パッドと、Soft Green Solidカラーのレンズを合わた。Blackカラーのフレームに、Blackカラーのアセテート製パッドとDark Grey Solidカラーのレンズを合わせたバージョンも展開する。

MYKITA Shop Tokyoと、MYKITA Shop Osakaで11月20日(金)に先行発売。各カラー135本のみで12月1日(火)に一般販売開始。

取扱店舗:MYKITA Shop Tokyo / MYKITA Shop Osaka / POKER FACE 札幌店 / Continuer / EYETHINK HIROB / OBJ OSAKA / 蒲池眼鏡舗 福岡店

Promotion