life
Life beyond style
Previous
Next

Nike(ナイキ)は、都心に残された広大な森をアスリートでジャックするイベント「Nike presents : 新宿御苑 AFTER DARK」を10月13日(土)に開催する。

通常は閉園後に立ち入りが禁止されるこのロケーションを開放し、光と音のインタラクションを使った一夜限りの特別なスポー ツ体験を提供し、新宿の夜を華やかに彩る。

公園内に設けられる、全長約2キロの特別なランニングコースでは、巨大なLED フレームのトンネルや四方八方から放たれる光線、森の中に浮かび上がるネオンライトなどのがイベントのムードを盛り上げる。他にも細い一本一本のレーザービームなどの様々な光と音が、ランナーにインタラクティブに反応して、夜のランニング体験をさらに特別なものにする。また、新宿の摩天楼が望める広大な芝生エリアでは、幻想的な光と音の演出による特別なヨガやダンス、トレーニングセッションも実施される。

さらに当日は、サッカーの永里優季選手や水泳の萩野公介選手、スケートボードの西村碧莉選手、バスケットボールの五十嵐圭選手と柏木真介選手ら10名のスペシャルゲストが登場が予定されている。

また、会場では先着2,000名に当日限定のオリジナルTシャツがプレゼントされる。

※参加方法は、こちらより確認。