style
Where the runway meets the street

Nike(ナイキ)」が、「Fear of God(フィアオブゴッド)」創業者兼クリエイティブディレクターのジェリー・ロレンゾ(Jerry Lorenzo)とのアパレルコレクションを11月19日(金)に発売。

コレクションでは、常にスポーツの感情的な要素の表現を目指してきたNikeとFear of Godによるパートナーシップのアプローチを引き継ぎ、メッシュのプラクティスショーツをはじめとするNBAウォームアップや練習用アイテムなど、定番のバスケットボールアイテムを展開。「これらのアイテムは、私達の潜在意識の中にある欲望を掻き立てます。一つ一つがアスリートのための本物のワードローブとして機能を発揮するだけでなく、80年代、90年代にこれらを着用していた人々が醸し出すさりげない格好良さがゆえにアイコニックな存在となっているのです」とロレンゾ。

プロダクトそのものだけでなく、着こなし方によってスタイルを表現した時代を想起させるFear of Godの表現に関して、ロレンゾは「プレーヤーがアリーナに到着する時のスタイルを考えてみました。昔のように物事が単純だった頃を表現しようと思ったのです。当時とは違って、アパレルそのものにそれほどこだわりはなかったと思います。何よりもプレーヤーの個性が際立っていました。きちんとシューズを履く気分になれなかったから、かかとを踏んでいたこともあるかもしれない。それでも、それはそれでかっこよかったのです」と語った。

取扱店舗:SNKRS / NIKELAB MA5/ Dover Street Market Ginza

Promotion