style
Where the runway meets the street

ブランド:OAMC(オーエーエムシー)

米美術家ロバート・ラウシェンバーグ(Robert Rauschenberg)による「素材を混ぜ合わせる」という考えを反映したOAMC 2021年秋冬コレクションの新ヴィジュアルを公開した。

日本製のシャープなウールやコットンのポプリンのオーバーシャツにオーガンジーのパネルをあしらったアイテム、ウールのコートの襟にチャンキーなニットを施したモデル、テーラリング、シャーリング、フットウェア、アクセサリーにヘビーメタルの金具を配置したデザインなどさまざまな素材をミックス。

単純な素材の対立だけではなく人々が置かれている場所や時間も反映し、トラックスーツや着心地の良い膨らみのあるアイテム、ゴムやクーリスで調整できるレザージャケットやパンツ、ゆったりとしたジャカードウールのオーバーシャツなどリラックスしたアイテムを展開。

カセット、リール機、VHSテープ、テレビの映像などのように「最近の過去」がいかに古代史のように感じられるかをイラストレーションで表現。グラフィックのモチーフは自然を中心に、移動する鳥や枯れていく植物、ホッキョクグマなどをデザインした。ハードメタルのディテールを施したバッグやクロスボディの小物、ユーティリティコードで編んだネックレス、「adidas(アディダス)」とコラボレーションした「タイプ0-9」なども展開。イタリアを拠点としながら、生地やアクセサリーはイタリアと日本でカスタム開発している。

1〜15
16〜30

Promotion