style
Where the runway meets the street
Previous
Next

PUMA(プーマ)とザ・ウィークエンド(The Weeknd)による最新コレクション、PUMA X XOの2018年秋冬シーズンの第2弾リリースが発表された。

ブランドアンバサダーであるザ・ウィークエンドは、PUMAのアーカイブに敬意を込めて、クラシックスタイルを現代風にアレンジ。

このコラボレーションは2017年秋冬シーズンから始まり、世界中で売り切れが続出した。ミリタリーのエッセンスを加えたザ・ウィークエンドのコレクションは、日常生活に溶け込むような自然のスタイルでありながら、ストリートスタイルの枠組みに捕らわれない強いインパクトを持つ。

最新コレクションでは、大胆な配色と独特の90年代のスタイルが特徴である。ザ・ウィークエンドによる自身の様々な経験からの影響を反映しし、ルーズなフィット感と最新のトレンドを意識したデザインへと仕上がった。

今回は、シリーズ初のローカットスニーカーである、PUMA X XO Terrainsの新色がブラックソールとオフホワイトのアッパーで登場。ヴィンテージのローコートスタイルに新鮮さを取り入れ、重厚感のあるラバーソールの中足部にはインパクトのある歯形の切込み、アッパーは高級感のあるタンブルレザーとスウェードが使用されている。

アパレルとアクセサリーは、90年代を彷彿させる様々なPUMA X XOのグラフィックでデコレーションがされている。クラシックなジャケットへのオマージュとして、PUMA X XO WORLDWIDEのロゴは左胸と背中に施されている。トラックパンツとトラックトップは、クラシックなプーマのT7スタイルをベースに、インパクトのある配色のデザインが目を引く。

このコレクションは、12月13日(木)からPUMA STORE原宿、大阪、及びPUMAオンラインストア、PUMA取扱の限定店舗で発売が予定されている。