style
Where the runway meets the street

カナダのバンクーバーを拠点とするブランド「Reigning Champ(レイニングチャンプ)」は、ディレクターやデザイナーとして活躍するジード・オシフェソ(JIDE OSIFESO)とのコラボレーションコレクション第2弾を11月15日(日)10時〜11月17日(火)19時、GR8のデジタルポップアップで発売する。

今回で2シーズン目となるコレクションは「破壊的なデザインと構築的なテクニックによるアスレチックウェアの原型の再解釈」をテーマに制作。新しさと親しみやすさのバランスを取りながら、散文で記されているように両方の概念の整合性を追求した。

カナダで手作業により制作されるボックスシルエットのヘビーウェイトニットや、頑丈なテクニカルファブリックを用いたアイテムを用意。オシフェソは、太平洋岸北西部の予測不可能な気候から解釈を広げ、実用主義に焦点を当てたスポーツウェアを提案し、実験的なシームワークで型にはまらないドレーピングを施したアイテムを展開する。

デジタルポップアップ終了後、翌日の11月18日(水)11時からGR8 直営店で通常販売。

フーディー
価格:33,000円

ローブ
価格:29,000円

スウェット
価格:29,500円

Tシャツ
価格:19,000円

Promotion