style
Where the runway meets the street
Previous
Next

「ストーンアイランド(Stone Island)」の日本初となるフラッグシップストアが東京にオープンする。

南青山に位置する2階建て、広さ約300㎡のビルには、「ストーンアイランド」と「ストーンアイランド シャドウプロジェクト(Stone Island Shadow Project)」のコレクションが並ぶ。むき出しのコンクリートとガラスが効果的に使用され、印象的な外観となっている。

展示スペースの床には、ダイヤ型に加工された大きな石とスチール材、天然オーク材をはじめ、アルミニウムやファイバーグラス、カーボンが敷き詰められている。また間にはカラフルなガラスやクリアガラスが挟まれており、外観だけではなく店内も素材にこだわりを見せている。

この旗艦店オープンは、「カルロ・リヴェッティ」率いるイタリアのスポーツウエアカンパニーと、豊田貿易によるこれまでの長期的なパートナーシップによって実現した。そして今後、日本市場における重要な拠点となる。

最近オープンをしたロサンゼルス、ヴェネツィアの店舗、そして今回の東京店は世界で22番目となる。

なお10月5日(金)にはこの新ストアオープンを記念したジャケットの発売が予定されている。

STONE ISLAND TOKYO
オープン日/2018年9月14日(金)
住所/〒107-0062 東京都港区南青山5-5-4
営業時間/11: 00〜20: 00
Tel./03-6427-6148