design
Where form meets function

1975年東京都生まれの水谷は、東京工芸大学芸術学部写真学科卒業後、写真家活動を開始。ファッション誌をはじめコマーシャルフォトやアーティストのポートレートなどを中心に活躍している。作品集に「Here Comes The Blues」(2012年)、「STILL SCAPE」(2015年)、「Chaos/Balance Taro Mizutani  UNDERCOVER」(2017年)など。

最新作となる同写真集は、水谷がビジュアルを手掛けてきた国内ブランド「HYKE(ハイク)」とアウトドアブランド「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」とのコラボレーションライン「THE NORTH FACE × HYKE(ザ・ノース・フェイス×ハイク)」がサポート。普段は冬でも雪が降らず、一年中枯れた大地が続くセントラル・オレゴンに大寒波が訪れ、ベージュ一色の景色は一変。純白の雪に覆われた大地とグレーの空の世界を、街から郊外、山を抜け大地へと走り続ける助手席の車窓から捉えた。

無意識に見た風景の記憶が、膨大な記録となった作品群は、水谷自身が意図した風景写真ではなく、無作為に写し出された風景が織り混ざっていったもの。タイトルに付けた言葉「レーテ」は、ギリシア神話で「記憶をつかさどる川」、古代ギリシア語で「忘却」を意味し、序文は写真作品をもとにアーティストのマヒトゥ・ザ・ピーポーが綴った。「残したい一瞬ではなく、残さなければいけない一瞬でもない。ただ、記録しなければなかったことにされる記憶」――自然の刹那と事象を記録した作品には、水谷の今の写真に対する考察と視点が潜んでいる。

出版を記念して東京・原宿のブックストア「BOOKMARC」では写真展を開催。額装プリント約60点を展示・販売するほか、写真集は先行販売も行う。

Lethe  Taro Mizutani
刊行日:2019年9月6日(金)予定(都内書店はBOOKMARC先行発売予定)
取扱店:BOOKMARC、伊勢丹新宿店、アートブック取り扱い書店販売
価格:4,500円(税抜)
仕様・体裁:無線綴じ128ページ(4色)+表紙+別紙
判型:幅215 × 高さ304ミリ
序文:マヒトゥ・ザ・ピーポー
序文対訳:野村訓市
ブックデザイン:清田 優
編集・制作:鍵山 寛
版元:keys
サポート:THE NORTH FACE×HYKE 
発行部数:500部
価格:5,000円(予価 / 税込み)
BOOKMARC写真展
会場:BOOKMARC
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-14
TEL:03-5412-0351
会期:2019年9月7日(土)~9月16日(月)
開催時間:11:00~19:00(会期中無休)