music
Tune in and turn up

常田大希のクリエイティビティの奥深さが、2月4日(現地時間)にニューヨークで開催された「N.HOOLYWOOD COMPILE FALL2020 COLLECTION」のショーでまた一つ発揮された。

King Gnumillennium paradePERIMETRONと、音楽やアートを軸としたクリエイティブ・プロジェクトを牽引し、圧倒的なオリジナリティで様々なクリエイティブを追求し続ける常田大希。彼が、N.HOOLYWOODのファッションショー用に制作した『N.HOOLYWOOD COMPILE IN NEWYORK COLLECTION』は、5歳から共にしてきたチェロを基軸とした楽曲で、常田大希のルーツと未来へ通じる音楽の可能性を感じられる作品。初めてファッションショーを観に行ったブランドがN.HOOLYWOODだったことで、その後デザイナーの尾花大輔と出会い、親交を深めていく中で、お互いのクリエイティビティが共鳴し今回のコラボレーションが実現した。その楽曲が、4月3日(金)にいよいよ配信リリースされる。

クリエイティブユニットMargtがデザインを手がけた、ニューヨークベースの写真家・小浪次郎が撮り下ろしたカバーアートも公開。

Photo by Jiro Konami, Designed by Margt

「N.HOOLYWOOD COMPILE IN NEWYORK COLLECTION」Daiki Tsuneta
4月3日(金)配信リリース

収録楽曲
M-1.COMPILE Ⅰ
M-2.COMPILE Ⅱ
M-3.COMPILE Ⅲ

【関連リンク】
HIGHSNOBIETY JAPAN最新号、King Gnu常田大希が表紙を飾る
King Gnu常田大希が語る新プロジェクトの未来と哲学
常田大希の脳内を初ライブで表現 millennium paradeの70分間

Promotion