shopping
Cop It, Then Rock It

仏ファッションブランド「Maison Kitsuné(メゾンキツネ)」の関西初となる路面店「Maison Kitsuné Osaka」が6月8日(土)、大阪・南堀江にオープンする。

道頓堀川を臨む、日の光に照らされた好立地に出店し、内装はブランド共同設立者ジルダ・ロアエック(Gildas Loaëc)と黒木理也がデザイン。クラシカルな石材を基調に、大理石や真鍮、米オーディオメーカー「SONOS(ソノス)」の音響機器を配した「アーバンな環境」にとなる。窓からは韓国のデザインスタジオ「SUPERFICTION」が手がけるバラバラになったユニークなFOXのオブジェが覗くなど、Maison Kitsunéらしい遊び心も随所に見せる。

元「CÉLINE(セリーヌ)」デザインディレクターのユニ・アン(Yuni Ahn)を2019年秋冬コレクションからクリエイティブディレクターに迎え、新たなチャプターを迎える同ブランド。関西のフラッグシップストアに位置付ける大阪店は、「デビューコレクションである2019年秋冬コレクションを迎えるにふさわしい店」になったという。

オープンを記念して、アロハシャツブランド「Kona Bay Hawaii(コナベイハワイ)」とコラボレーションしたアロハシャツ(16,000円・税抜、サイズ=XXS~XL)を6月8日(土)から先行販売。シャツは、黒木がコナベイハワイ代表・KCキウチの持つ400種類以上のビンテージアロハからパターンを厳選し、1950年代のハワイ製のアロハシャツの製法にこだわったもの。日本の伝統技術「抜染」で染色し、ハワイの縫製工場で仕上げた。

Kona Bay Hawaii アロハシャツ(16,000円・税抜、サイズ XXS~XL)
Kona Bay Hawaii アロハシャツ(16,000円・税抜、サイズ XXS~XL)
Kona Bay Hawaii アロハシャツ(16,000円・税抜、サイズ XXS~XL)
Kona Bay Hawaii ビーチタオル
Kona Bay Hawaii ビッグサイズトート

オープニングキャンペーンでは、商品購入者に2019年春夏「Ancora Tu」コレクションの
モチーフのビーチタオルとビッグサイズトートを進呈する。30,000円(税抜)以上購入はタオルまたはトートのどちらか、50,000円(税抜)以上は ビーチタオル・トート両方(なくなり次第終了)。

 

Maison Kitsuné Osaka
住所:大阪府大阪市西区南堀江1-5-10 1階
TEL:06-6626-9154
営業時間:11:00~20:00