life
Life beyond style
Previous
Next

テーブルウェアの企画開発を手がけるKINTO(キントー)は、2019年春夏シーズンに向けてドリンクボトルとタンブラーの2シリーズを発売する。

コーヒーのテイクアウトに適したTO GO TUMBLERは、様々なシチュエーションへと対応する。ワークスペースで集中する時間、気分転換のひと時やドライブ中など、1日の中で移り変わるシーンに自然と溶け込む。

また、蓋の開閉を必要とせずにドリンクを飲むことができる設計で、本体はステンレス製の真空二重構造により温度や風味を長くキープ。マットな触り心地にマッチする落ち着いた色合いと、シンプルなデザインに仕上がっている。

心身のバランスを大事にする人へ向けたWORKOUT BOTTLEは、高品質な樹脂素材により軽量化と耐久性を実現。週末の軽いジョギングやウォーキング、トレーニングなどにも適している。

飲み口のパーツは取り外しが可能で、携帯性に優れたストラップも付属している。都会でのスポーツシーンに映えるアクセントの効いた5色で登場する。

この新作アイテムは全国の取扱店、KINTOオンラインショップにて2019年2月上旬より順次発売される。

KINTO オンラインショップでは12月20日(木)より先行予約販売を開始。