style
Where the runway meets the street

PALACE SKATEBOARDS(パレス スケートボード)」は、2020年ウィンターコレクションを10月3日(土)11時からPalace Skateboards Tokyoとオンラインストアで発売する。

今季は、シェルとダウンが別々に着用できる3WAY仕様の「GORE-TEX(ゴアテックス)」コートや、カモ柄のリフレクターダウンジャケット、などのアウターを展開。そのほかに、ポストカードから着想を得た「Love Letter」シリーズのフーディー、シャツ、デニムジャケット、パンツや、英国らしい赤と黒のチェック柄のジップアップニット、フロントニーのパネルジーンズやカーペンターパンツ、GORE-TEXや「Harris Tweed(ハリスツイード)」のキャップなどを取り揃えた。

ルックはロンドンを拠点とする写真家レティ・シュミッタロウ(Letty Schmiterlow)が手がけ、モデルにはPALACE SKATEBOARDSに所属するルシアン・クラーク(Lucien Clarke)、カイル・ウィルソン(Kyle Wilson)、チャーリー・バーチ(Charlie Birch)、へイター・ダ・シルバ(Heitor Da Silva)、ディノ・ダ・シルバ(Dino Da Silva)を起用した。