design
Where form meets function

カナダ出身の画家、ショーン・クルネル(Shawn Kuruneru)が日本で初となる単独個展をKOKI ARTSで開催する。4月20日(土)にオープニングレセプションも催される。

中国人の母を持つクルネルは、伝統的な中国の風景画から着想を得た作品を多く制作している。自然の描写を目的とせず、絵師の考えや感情を抽象的な技法で作品に落とし込んでいる。

先見の明があることで知られるCELINE(セリーヌ)のアーティスティック、クリエイティブ、イメージ・ディレクターのエディ・スリマン(Hedi Slimane)により「CELINE ART PROJECT(セリーヌ・アート・プロジェクト)」の一人にピックアップされ、パリのブティックではクルネルの作品が飾られている。ウィンターコレクションでのコラボレーションアイテムも登場する予定だ。

Shawn Kuruneru

場所:Koki Arts(東京都千代田区東神田1-15-2ローズビル1F)
会期:4月20日(土)〜5月25日(土)12:00〜19:00
休廊:日・月・火・祝日

オープニングレセプションの詳細はこちらから