style
Where the runway meets the street

デザイナー落合宏理が手がけるブランド「FACETASM(ファセッタズム)」が、2021年 春夏 コレクションルックを公開。

パリファッションウィークのデジタルプラットフォームで発表。遊び心のあるジャージ素材のセットアップや、チェックパターンを取り入れたロングコートなど、「生み出し続けること」を表現したユニークなアイテムを多数展開。俳優・モデルの柳俊太郎、ZOMBIE-CHANG(ゾンビちゃん)名義でミュージシャンとして活動するメイリンなどをモデルに起用した。